SSL証明書変更のお知らせ

9月27日0:00~ にSSL証明書の変更を行います。変更後、数時間から約1日程度、セキュリティー警告が出る場合があります。SSL通信は問題なく行われていますのでご安心ください。ご面倒をおかけいたしますが、ご了承ください。
※日時は変更される可能性があります。

実録!岩室家の多頭飼い2(2)


 しかし…うるさい!うるさい!!

 喉が枯れよう鳴き叫ぶ。

 結局2日後、あまりのうるささに根負け。

 2回目の検便を受け、虫発見されず。お医者さんから同居許可をもらい、ケージからだ出しご対面しました。

 とおるときさは大きな拒絶は無し。おしりの臭いも確かめられ、お鼻チュッチュまであっという間。
 紅葉は同じ雄同士なのでやや拒絶してますが、それもとおるきさと比べれば…という程度です。
 きさを入れたときとは大違い。相性が良いのか、それとも部屋の広さ(棲み分けが出来る)からか、拍子抜けするほど順調です。

 ケージに閉じこめられていた時は鳴き叫んでいた緋蕗も、外にいる時間も増えおとなしくなりました。

 しかし…そうは簡単にはいきませんでした。
 ずっと軟便だった緋蕗が遂に下痢になりました。
 下痢は子猫にとっては命取りになります。子猫はまだ糖分を体にためられないので、絶食させると低血糖になり危険です。病院で治療を受ける必要があるので早速病院へ。

 実は私たちが飼育に使っているニュートロは、現在(2008年8月)缶詰を販売していません。
 そのため病院から缶詰をいただいていたのですが、その缶詰に対してアレルギーを起こしているかもしれない…ということでした。
 緋蕗の便には細菌がほとんどいないそうで、これはアレルギーか虫がいる可能性があるということでした。ところが今回3回目の検便でも虫は発見されませんでした…。

 缶詰の変更と虫下し(抗生剤)をもらってきました。
 当の本人は至って元気。食欲旺盛。遊びも他の猫を押しのけて遊んでいます…。

 でも、下痢…。

 緋蕗の元気はお墨付きです。
 あまりにも激しく遊ぶので、紅葉が怒ってタコなぐりにしてますw。だから紅葉のことは少し苦手ですw。でも仲良くやってます。
 病院では心配する看護師さんや飼い主を尻目に、疲れて居眠りを始める大物ぶりw。単なる馬鹿な子でしょうねw